FX関連 小銭稼ぎのすすめ 無料特典EA

XMおすすめ自動売買ツールその3【Buffett】6通貨ペア対応スキャルピング式EA

更新日:

XMおすすめ自動売買ツールその3、6通貨ペア対応スキャルピング式EAをテスター利用希望の方限定で紹介します。はてなまーくが「8/19週の結果」で後日紹介すると書いていたものです。

開発者サイドの話

共同開発のエンジニアともどうすべきか話し合った結果、数日間のフォワードテストの様子を見て、テスターとしての利用であれば公開してもよさそうなのではないかという話になりました。
テスターとして運用する場合、条件としてロット数は必ず0.01ロットの最小ロットで運用していただくことをお願いします。1〜3ヶ月ほど、最小ロットで運用いただいたのち、パフォーマンスをご自身の口座で確認していただきロット数を調整いただければと思います。

自動売買ツールについて説明したいと思います。

スキャルピング式自動売買ツール概要

この自動売買ツールはスキャルピング式で、どれも5分足での稼働を想定して開発されました。
また、TPとSLを指定出来ますが、微益撤退や自動損切機能も搭載しています。

多通貨ペアに対応しており、バックテストでは以下の6通貨ペアに対応していることが判明しています。
EUR/JPY、EUR/USD、EUR/GBP、EUR/CHF、USD/CAD、USD/JPY

通貨ペア別バックテスト

それでは、通貨ペア別バックテストの結果を公開します。ロット調整を自動で調節してくれる複利運用機能も搭載していますが、今回は単利運用でテストされています。XMゼロ口座専用での稼働想定で、初期証拠金50万円で期間は過去5年程度として、2015.1.5〜2019.6.30 までの期間で行われています。

このバックテスト結果は開発者サイドから提供されたものです。

EUR/JPYバックテスト結果

EUR/USDバックテスト結果

EUR/GBPバックテスト結果

EUR/CHFバックテスト結果

USD/CADバックテスト結果

USD/JPYバックテスト結果

6通貨ペア合計分析

バックテスト分析ツールの「QuantAnalyzer」を利用して6通貨ペアのバックテストを視覚化したものがこちらだそうです。

開発者サイドの話

QuantAnalyzerの仕様で単位が$になっていますが、数字はそのまま$を¥と考えてもらって問題ありません。バックテストでは、利確損切は個別設定、共通パラメータとしてロット数は0.04、ポジション数は4で行った結果、6通貨ペア合計で約270万円の利益が出る結果になりました。


この記事はこの記事で紹介しているEAの開発者から許可を頂き、そのEAを発表した記事から内容を参考、一部転載(開発者サイドの話としている囲み記事)しています。

EAの利用条件

バックテストでは、ポジション数を5、ロット数を0.04で試行されていましたが、テスターとして利用する場合は証拠金10万円以上でポジション数は1、ロット数は0.01の最小ロットで行うようにお願いします。

自動売買ツールを複数起動する場合、パラメータ項目のマジックナンバーは0以外の数値を入力して、すでに稼働中の自動売買ツールに入力しているマジックナンバーと被らないように設定する必要があります。

マジックナンバーが被ると自動売買ツールがエントリーしなくなります。

また、ポジション数についてはナンピン発動時の最大ポジション数を意味するのですが、細いpips幅でナンピンを行うので、1にしてもそれほど影響はありません。

以下をクリックしてXMの口座開設して頂くことが必須条件になります。

ここから口座開設

他のURLから口座開設してもEAは入手できません。

取引口座詳細

取引プラットフォーム:MT4
口座タイプ:ゼロ
レバレッジ:1:500

で口座開設して下さい。

こちらの自動売買ツール(EA)は、XMのゼロ口座運用を元に開発されています。狭スプレッド口座でなければパフォーマンスが発揮できないため、XMゼロ口座での稼働限定となっております。

EA受取までの流れ

上記のリンクから口座を開設(有効化まで確認して下さい)したら口座IDをこちらからご連絡ください。

はてなまーくの方で口座が確認出来ましたら、「EAダウンロードURL」と「認証キー」を連絡致します。

 

広告




広告




-FX関連, 小銭稼ぎのすすめ, 無料特典EA
-, , , ,

Copyright© 熟年ニート小銭稼ぎのすすめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。